So-net無料ブログ作成

ピギー姉さん [雑貨]

IMG_2980.JPG
ピギー姉さんです。
あまりにかわいいのでネットで見てもう目が離せなくなりました。
ミス ピギー言うらしいですが、我が家ではピギー姉さんと呼びます。
これは貯金箱です。
ただ姉さんは、食べるだけ食べても出すことをいたしません。
姉さんには蓋なんてついてないので、ひっくり返して入れ口からお金を出してね♪とのこと。
やや大きめの口なのでそれも可能。
愛嬌たっぷりのピギー姉さん。

話は変わるんですが、お嬢はまだ歩きません。
伝い歩きがすっかり上達しつつはあるんですが、まだ何もないところで自力で立つのは怖いらしく。
ただ、お食事中にも伝い歩きを誇らしげに披露するお嬢。

お食事はスプーンを片手に、もう一方の手でご飯を手づかみで食べます。
お嬢、そのスプーンを使ってみようか?

その時は当然、テーブルから両手が離れるわけで。
自力で立ってる!と思ってみると、出っ張ったお腹をテーブルに押し付けてバランスをとっております。
バランスを取ってる言うよりほぼ自力で立ってるような感じも見受けられるんですが。
なかなか立って歩くと言うのは思い切りが必要なようです。
手を持ってやるとしっかり立つのですが、歩こうか?と引っ張るとへなへなと座り込みます。

そんなお嬢なので相変わらず、お出かけはベビーカーに乗ってです。
そんなお出かけの時に、近所に大型犬を飼っている家がありまして。
フェンスもあって、鎖につながれてるんですが大型犬ということもありちょっと近くを通るのが怖い。
真っ黒い犬で大きな犬小屋にいつも頭を突っ込んで寝てます。
あまり動いてるところも見たことがないし、吠えられたこともないです。
けれども「犬注意」とステッカーも貼ってあるし、あの大きさの犬は住宅地には怖いよねぇ・・といつもそこを通るたびに思ってました。

なるべくその前を通る時はベビーカーを早めに押して逃げるように過ぎてました。

あるひ、だりんと3人でお出かけしまして。
その大型犬の家の前に通りかかりました。
「ここに大きな犬がいるの。吠えられたことがないけど、ちょっと怖いね」
とだりんに言いました。
「でっかい犬だねぇ」
とだりんが犬をまじまじと見まして。

一言。

「あれ、犬じゃないぞ。

ブタだよ

・・・え?
ブタ
えええぁぇ?
言われてると、なるほど、豚です
つぶらな瞳がこっちを見てます。
お顔には大きな鼻。
非常に愛嬌のあるかわいい豚がこっちを見てました・・・。

今までは黒い大型犬だと思ってましたが、黒い大きな豚でした。

いつも頭を犬小屋(豚小屋)に突っ込んで寝ていたし、犬注意のステッカーを貼ってあったのでてっきり犬だと思ってたんですねぇ。
いつも寝てばっかりで一度も吠えたこともないのでおとなしい犬だなぁと思ってたんですが。
おとなしい豚でしたか。
そうですか。
ブタでしたか・・・。
恐怖はすっかりなくなりました。

これからはそこを通っても怖くありません。

リス印 [雑貨]

003_13 じゃん。



でっかいマーガリン。



ずっしり重い3.7キロのマーガリン・・・・・。



買いました・・・。



ついに買ってしまいました・・・。





出会いは引っ越してきてすぐの頃。



業務用スーパーがあると聞き見に行きました。



なるほど業務用スーパーらしく1キロの紅しょうがや、福神漬けや、でっかいカレールーなどたくさんあります。



その中で目を引いたのがリス印のマーガリン。



でかい。



でかいですよ。





そして・・かわいい!



真っ赤な色にレトロなトーストのイラスト!



そして、蓋の上部には、



004_8 リス!!



ちょっと分かりにくいかもしれませんがリスの模様が入ってます。





あああーー!



欲しいぃぃぃーー!



だりんをそっと見ると、



「買えば良いんじゃない?どうせマーガリンもいるし」



いると言っても3.7キロですよ。



夫婦二人だし、そんなには使えないだろうし、引っ越してお金も掛かったし・・。



と購入を断念。





きっとネットオークションで缶だけでも売ってるはずと思って調べるも見つからず。



業務用スーパーが潰れてしまい、リス印のことを忘れてました。





そしたら先日、別の街で業務用スーパーを発見。



そしてまたも、リス印と再会。





これはもう運命(?)とついに購入と相成ったわけです。





購入したからにはマーガリンを使わねば!



使うといっても3.7キロ。



トーストに塗ってたのでは何年掛かるかわかりません。



マーガリンを冷凍しておいて少しずつ使うのもいいけど、折角だし何か作ろう。



なるべく甘ったるくなくて、お酒のつまみにもなって(笑)、マーガリンを大量に使うものは・・・と本を調べます。



ありました。



002_11 スティックパイ。



パイ生地を作ってそれをスティック状に延ばし、チーズをふりかけて焼く。



砂糖を使わないレシピ。



簡易パイ生地なのでどちらかと言うとクラッカー寄りの食感。



砂糖が入ってないのであっさりです。



あっさりし過ぎてちょっと甘さが欲しい・・・と思います。



砂糖って大事。



そのままで食べるよりは、デッィプみたいなソースを付けて食べたりする方が良いかなと言う印象。



全体的になんか・・地味





そしてスコーンも作りました。



こちらはベーキングパウダーがなかったので(いい加減に買え?)膨らまず貧相な姿。



見た目が出来損ないのクッキーみたいでした。



なので画像はなし。



出来損ないのクッキーのような姿ですが、味は良い。



マーガリンを消費するためにたくさん作ったのですがとにかく、見た目が貧相。



食べきれないので両実家へお中元として発送



見た目はともかく味が良いと評判でした。



実家のママンがとても気に入り作り方を教えてくれと言うのでレシピを教えたり。



良かった。良かった。





とうとう諦めてベーキングパウダーを買ってまたスコーンを作りました。



これが・・レシピの通りに作ったのに、本のように膨らみません。



おかしいな・・。



でもホロホロとした食感はなかなかの味です。



ベーキングパウダーを入れた方がよりホロホロしてておいしいです。



レシピって大事。



多く作ったのでお友達の家に発送。





また作ったら今度は近所のお友達の家に持って押しかけようと思います。あはは。



あ、妹の家もあったのでそこにも行かねば。



これでマーガリンの消費量アップ。





残ったマーガリンはまだ3キロ近くあります。



いつになったらリス印の缶は開くのか・・・・。



お菓子を作って友達の家に押しかけたり、突然に送りつけたり・・・油断の出来ないになりそうです。


ザ・はたき [雑貨]

Hataki







はたきです。



神主さんが降りまわすアレではありません。



あはは。





本で見た布を使ったはたきを見て欲しくなって制作。



お手本とはかなり違いますが・・・。(お手本はいろいろな布を使用しています)



リネン(麻)を使用。





「和ホウキも買ったし、あとははたきだよね~」と、まずははたきを買いに行きました。



売っているのは持ち手はプラスチック、布部分はナイロンぽいものばかり。



「こうゆうのはイヤなのー」と買うのは諦めます。



竹の棒だけ購入。



竹の棒を持った時に思ったのですが、わりと重い。



なるほどプラスチックのはたきの軽いこと。



竹の棒に布をくくりつけて・・ハタハタと叩くにはちょっと重くなるんじゃない?と少し不安になります。



「まーいいか」と竹の棒を買って帰ります。



はたき制作。



竹に穴を開けて、布を糸でくくりつけます。



それだけで完成。ヤッター!



喜び勇んで?はたき掛けスタート。



バサバサと大きな音でホコリを舞い上がらせます。



どうも、かなりの破壊力を持っている気配。



・・・。



オマケに、布の端っこは切りっぱなしにしてあるのでホコリと一緒に舞い上がる糸くず・・・・。



布だと重みがあるので、布をわざと切りっぱなしにして軽くしたのですが、代わりに糸くずが舞い上がります。



それでも布なので重い。



傷ついても平気なものにならはたきを使えるけど、小物や、陶器の貯金箱にはキケンな雰囲気です。





はたきを作ると親に言った時に、



「ストッキングの古いのがあるの?」



と聞かれたんですよね・・・・・。



「布で作るからいいの」と答えた私。



「布で・・」と不審な顔の両親。



はたきにはやわらかいストッキングあたりが適任だったみたいです。



ある程度傷ついても平気そうなところ(どこ?)だったら・・・使えるかな。



でも気が付いたのですが、はたきを掛けてホコリを落とすよりも、雑巾で拭いた方がホコリも舞い上がらないし一度で済むんですよね。(笑)



・・・・。



とりあえずはたきは飾ってます。












うちのお宝 [雑貨]

女王様のところで見かけたコインのペンダント。
いろいろなところにお宝があります

と、言うわけでうちのお宝。
うちにもコインがあるの~♪と言うわけで紹介。

すいません。
すごいささやかです・・・。
お宝って言っても、こう・・子供なんかが箱にいろいろ入れてるような感じです。
えへへ。
なので期待しないでください。(笑)
ゴミだとか言ってはいけません。otakara
我が家のお宝です。
箱はおまんじゅうの箱に布を貼って作りました。
内側にはお気に入りのハガキを貼ってます。

入ってるものは、オーストラリアのコイン、オーストラリアのワインのコルク、オーストラリアのホテルの歯ブラシに付いていた歯磨き粉(2個)、小さいミルクキャラメルの箱(ベルマークを入れてあります)、B'zのライブで散ってたハートの紙、レトロなデザインのチューハイに付いていた栓抜き、JAで貯金をしたらもらえる貯金魚のがま口、隅っこに写ってるウサギさんキーホルダー。
・・です。
開けるとワインの匂いがします。
ワインのコルクのせいでしょう。

オーストラリアの歯磨き粉。
なぜか「黒い妹(黒妹)」と書いてあります。
なぜ黒なのかよく分かりません・・・。
なぜか中国製でした。

オーストラリアのコインは募金したらいいと思いつつも、どうしても思い出に持って帰りました。
大きな50セント硬貨はメダルみたいでカッコイイです。
カンガルーの絵や、若い頃のエリザベス女王の絵やら書いてあって非常にかわいいです。
カルガモの絵が入ってる硬貨もあります。
かわいいです。
あまりにかわいいので財布に入れて持ち歩いてましたが日本の硬貨と間違うので箱にしまってます。

JAの貯金魚。
貯金したらくれるそうです。
昔に出した貯金魚のがま口の復刻版。裏には10thと書いてあります。
実家の親が貯金してもらってくれました。
かわいいので箱にしまってます。
時々、眺めて喜びます。

ムカシ、JA某店に貯金魚のがま口欲しさに貯金しに行きました。
そしたらなぜか、クジを引かされました。
「クジに当たったら貯金魚のがま口をあげる」とのこと。
・・・ハズレました。
・・・。
残念賞の貯金魚のシールを貰って、作ってもらった通帳を持って泣く泣く帰りました。(笑)
当時のCMでは貯金したらくれると言ってたはずですが・・・・・・・・・・。
気の弱い当時の私はスゴスゴ帰りました。

あれから○年。
実家のJA○店は親切らしく貯金したら好きなだけ貯金魚グッツをくれるようです。
あれやこれやと貯金魚グッツが転がってます。
親に欲しいといってもらって帰ります。
がま口も欲しいと言ったら貯金してもらってくれました。
ありがとう、JA○店さん。
クジを引かせて当たらないとくれないJA某店は何だったのかしら・・・。
よくわかりません。
もし貰えなかったら、もらえると聞いたよ!と強く言うといいのかもしれません。

ウサギさんキーホルダー。
たまたま行った大阪でたまたま見つけたガチャガチャ。
そこに入っていたウサギさん。
・・分別臭いあの顔に惚れました。
なかなか出ないのでお金をかなり使いました。(笑)
飾ってましたが、宝物なので宝物入れに入ってます。
「うーさん」と呼んでます。

・・・いろいろ解説してますが、価値があるのかないのか・・・。
オーストラリアの物には特別の思い入れがあります。
買い物しようと思ったら、さっさとお店が閉まってて買えなかったので記念になる物が少ないです。あはは。
夕方6時にはお店が閉まります。

眺めてみると変った物ばかり持ってます。
でも、宝物~♪

眺めてると楽しい気分になります。

たーらーこー [雑貨]

0722
たーらーこーたーらーこー♪
の音楽でおなじみ?キューピーのたらこソース。
あのたらこキューピーが行進するCMが大好きです。
そしたら、スーパーのフレスタと、キューピーの企画でたらこキューピーのぬいぐるみを抽選でプレゼントするとの事!!
きゃー!!
欲しい~!
せっせと、たらこソースを買っては、パスタの日々。

応募ハガキを眺めては、「欲しいなー。当たるといいなー」と思う日々。

見てると、キューピーちゃんならはんこに出来るかもと思いつきました。

そして、はがきのキューピーをトレースしてはんこにしました!
か、かわいい・・!
大変、お気に入りです。

どこに押すのかは分かりませんが(笑)、かなりお気に入りです。
結構、大き目のはんこです。
旦那には、微妙なものを作ったねーと呆れられました。
いいのー!
かわいいからいいのー!

koware
ショプ用に「われもの」はんこを作りました。
壊れそうなものの発送に、はんこを押します。
壊れ物シールを買うのもありなんですが、手作りショップなのではんこを作りました。
明日の夜には、新作の商品をアップします~。

 [雑貨]

0708
ずーと前から、CROSSは小さな棚が欲しかったです。
ミシン糸を並べられるような小さな棚。
たまに雑誌などに載ってるのをみては、欲しいなーと思ってました。
たいがい、手作り作品だったり、アンティークだったりしますが。
いろいろ探してはいますが思うような棚がない。

「作ればいいじゃんー」と、旦那は言いますが、無理。(笑)
布は何とかなるけど、木は無理よー。
実家の父がタンスを作る会社にいたので、作ってもらおうかなど言ってたんですが細かいので無理かなーと思ったり。

そしたら、この間、100円ショップでいいものを発見!
MD用の小さな入れ物が売ってました。
「こ、これは使える!」
と、3個購入。

入れ物を3個重ねて、ボンドで固定。
棚、完成ー!!(早い)

棚を作って思ったのが、それぞれ大きさが微妙に違う
100円ショプだからかしら・・・。
もともと、重ねて使うように考えてないのでしょう・・・・。
この微妙な大きさの違いが気になって仕方ないですけど、まーいいかと諦めます。(笑)

とにかく、こんな棚が欲しかったんだよね♪と、糸を並べました。
今まで、ミシン糸は小さな引き出しに仕舞ってたんですがそれだと、どの色の糸があるのか分からない。
棚に並べたので、どの色があるのかよく分かります。
ついでに、胡桃のピンクッションも置きます。

やっぱり、棚の大きさがちぐはぐなのが気になります。(笑)

キュート [雑貨]

0516
チチヤスのヨーグルト(右)と、アイス(左)です~。
あまりに入れ物がかわいいので購入。

チチヤスのヨーグルトはビンに入ってます。
このちょっと小さいけどしっかりしたビン。
チチヤスの文字・・・。
か、かわいいー!!
セブンイレブンで買いました。
何でも、復刻版だそうでレトロなデザインです。
ヨーグルトもおいしいです。
酸味が少ないので食べやすい。

あまりにかわいいので、2個買ってビンは机に飾ってます。
問題は使い道・・・。
考えた末に、ボタン入れにしてます。

あと、アイス。
この牛の瞳にクラッときて購入決定。(笑)
頭には花!
花ー!!
かわいいー!
こちらはプラスチックなので使い道は何になるかしら・・・。
結局、洋裁小物でも入れることになりそうですが・・・。

洋裁小物はいろいろあるので、入れ物はいくらあっても邪魔になりません。
多分・・・。
たまに、ミシン机に物を置きすぎてジャマになってるけど気にしない。

今、森永のキャラメルでかわいいデザインの物が売ってます。
ちょっとレトロでこれまたキュート!
でも、買っても箱が捨てられない罠が待っているのでグッと我慢。
ビンがかわいいと牛乳瓶を捨てられないで取ってます。
なんだか、飾ってると楽しい気分になるんですよね。(笑)

ちくちく倶楽部! [雑貨]

0303
ちくちくやってます~。
ショップに・・と思って、ちまちまと作ってます☆
まー売れるのか、どうなのかと迷ってます。
でも、とりあえずは、作る!
うまく出来たら販売してみる!を目標にしてがんばってます。
細かいものが多いので、セット物にしようかと思ったり。
考えてる間は楽しいけど、作り出したらプレッシャーでオドオドしてます。
わはは。
そんな小心な自分が好き?です。
ハイ。

制作は、かなりゆっくりです。
でも、実現に向けてかたつむりのようにのんびりのんびり進んでいきます。

ひな祭りだし、白雪さんのお部屋を掃除しました。
ピカピカです。
で、床材に干草を買ってきました。
床に敷いたのですが、干草の香りがして素敵。
砂漠育ちのハムちゃんに喜んでもらえてるかは不明ですが・・・。
床材を集めて寝床を作る姫には、干草の方がいいかなと思ってます。

姫をお部屋に入れて、眺めてました。
そしたら、姫、床材の干草を食べてました・・・
いや食べてもいいのだけどね。
気が付いたら、床材がない・・ってのは、避けたいなぁと思いつつ。

ちょっと、改良 [雑貨]

111291129
ハンコをちょっと、改良しました。
全体的に線を細くなるように、細かく削りました。
今までのも素朴でよかったですが、もうちょっと細かくした方がいいかなと思い直しました。
改良したら、スマイルくんの表情もすこし変化。
うっかり削りすぎたりしそうになって、かなりスリリングな作業でした☆

最初のうちは、出来上がったらそれで満足!だったのですが、段々に見慣れてくると自分のハンコのが見えてきました。
最初のうちは、もうこれ以上線は細く出来ない!と思っていたし、かわいく見えてました。
でも、段々に、「ここはもっと細く出来るかも?」などと思えるように・・。
こうやって、進歩していくんだなぁと自分に酔ってみたり。(笑)

歳を取って落ち着いてきたのか、洋裁の作業も速さばかりにこだわらず仕上がりのきれいさにこだわる余裕が出てきました。
ちょっとした手間を掛けることで、仕上がりがかなり違います。
こうゆうことに気が付くのに4年くらい掛かりました。
でも、そうゆう自分に気がつけたので良しとします。

雑貨ー! [雑貨]

1128
紙袋セットですー!
底の方にまちがついてるので、小物を入れてもいいし便利に使えそう♪
なんと木のスプーン・ナイフ・フォークが付いてます☆
かわいいー!
でももったいなくていまだに使ってません。

買ったのは「ナチュラルな雑貨が好き」(主婦の友社 発行)という本のメールオーダーにて。
ナチュラルな雑貨・・もう、言葉だけでグッときます。
雅姫さんの本が大好きで、リネン(麻)などの素材も好きになりました。
あれやこれやといろいろな物に一目惚れするたちなので、手ぬぐいあり、リネンのキッチンクロスありとゴチャゴチャです。
それはそれでまた楽しいです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます